九州地区高等学校PTA連合会 表彰規定

九州地区高等学校PTA連合会

第1条

この規程は、会則第4条に基づき、九州地区高等学校PTA連合会及び各県高等学校PTA並びに単位PTA役職員、又は団体のPTAにおける活動が、社会教育及び高等学校教育の振興発展に貢献したことに対し表彰を行う。

第2条 次の各号の一つに該当する者に表彰状を贈呈する。

1 ただし、被表彰者は各県個人2名以内(政令都市を含む県は3名以内)、及び団体2以内(政令都市を含む県は3以内)とし、大会開催県の場合は県の状況によって増員することができる。
(1)運営、各種委員会活動、その他本会の目的にそう活動に顕著な功労があった者。
(2)組織運営が他の範とするに足る団体。

2 上記の外、理事会において推薦する者を表彰することができる。

3 次の各号の一つに該当する者に感謝状を贈呈する。
(1)本会会長、副会長、理事、監事で退任した者。
(2)本会又は各県連合会の事務局長で退任した者、及び各県連合会の事務職員として5年以上従事し退任した者。
(3)その他理事会において推薦する者。

第3条 表彰は年次大会において行うことを原則とする。

第4条 推薦委員会は理事会をもってあてる。

附 則

1 この規程は、平成元年4月1日から施行する。

2 平成9年6月19日  一部改正

3 平成11年6月17日 一部改正